美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲むと下痢になる!?

 

風通の女性の画像

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は甘くて美味しいダイエットティーですが、「飲んだら下痢になる」という噂があるようです。

 

ダイエット効果があるお茶だし、やっぱり体への負担が大きいんでしょうか・・・・・?美甘麗茶(びかんれいちゃ)と下痢の関係を、調べてみました!

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は便秘解消にはピッタリだけど・・・・・。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)には「便秘解消」の効果があります。便秘解消してデトックできれば、美容やダイエットも効率がよくなりますよね!

 

ただ、この便秘解消効果によって、「下痢」になってしまうことがあるようです。

 

便秘解消に関係のある主な成分は、下剤作用のある「キャンドルブッシュ」、緩下作用のある「カワラケツメイ」、食物繊維が豊富な「クマザサ」です。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の成分はどれもそれなりに食物繊維が豊富ですが、今回は一番多いクマザサを代表として書きました。

 

ただ、食物繊維による便秘解消効果は、便のカサを増やす事によるものなので、摂りすぎて下痢するということはなさそうです。

 

残りの「下剤作用」と「緩下作用」は似たような作用ですが、下剤作用の方が強くでます。つまり、摂りすぎるとよくないのは、「キャンドルブッシュ」なんです!

 

キャンドルブッシュに含まれる「センノシド」は下剤成分なので、便秘が酷い時に飲むと、スッキリ解消してくれる効果があります。

 

ただ効果が強い分、効きすぎて下痢になってしまうことがあるんです!

 

だから美甘麗茶(びかんれいちゃ)も、便秘の時に適量飲む分には問題ありませんが、お腹が弱い人などは少し注意する必要がありそうですね。

 

下痢を防ぐための注意点は?

 

下剤成分のキャンドルブッシュを摂りすぎるとよくないということなので、「飲みすぎ」に気を付けましょう!

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、甘くて美味しいのにノンカロリーということもあって、ついつい飲みすぎてしまうこともあるかもしれません。

 

でも、最初のうちは1日1杯から始めることをオススメします!たくさん飲みたいときは、様子を見ながら少しずつ増やすようにしましょう。

 

また、お茶を「濃く出しすぎる」ということにも要注意です!美甘麗茶(びかんれいちゃ)は蒸らし時間を少し長めにして、味をしっかり出して飲むのがオススメされていますが、やりすぎはもちろんNGです。

 

味が濃くなる分成分も濃くなるので、一度にたくさん摂ってしまうことになります。

 

目安は5分程度となっているので、あまり長く置きすぎないように注意しましょう!

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)を正しく飲んでダイエット♪

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は飲みすぎると下痢になるかもと書きましたが、適量を正しく飲む分には問題ありません!

 

初めて飲むときは、薄めに出して少なめの量から試してみれば、下痢の心配もせず、安全に飲むことができますよ♪

 

便秘解消効果をうまく活用できれば、スッキリしてダイエットもしやすくなるし、美容にも良いことだらけです!

 

まずは美甘麗茶(びかんれいちゃ)のダイエットを、お試ししてみませんか?

 

 

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式通販はこちら

 

 

 

関連ページ

美甘麗茶(びかんれいちゃ)って、妊娠中に飲んでも大丈夫?
モデルのまいぷぅこと宮城舞さんプロデュースの美甘麗茶(びかんれいちゃ)は妊娠中に飲んでも大丈夫でしょうか?美甘麗茶(びかんれいちゃ)が妊娠中に飲めるかどうかを調べてみました!
美甘麗茶(びかんれいちゃ)のダイエットは危険?
美甘麗茶(びかんれいちゃ)は危険て本当なの?美甘麗茶(びかんれいちゃ)の何が危険なのか?安心して飲めるのかどうかもあわせて調査してみました!